FC2ブログ

北タイ生活&写真日記

本格運転開始、2008年10月より公開中

ベトナム旅行 〔12〕 “泥ドロの水辺にホタルが飛ぶ不思議...”

ベトナムのローカルツアーも最終段階にさしかかりつつある。
やや大き目の船に乗り換えて、次の目的地に向かいました。

( ↓ なんという名前の河か分からないが、海が近いことを感じさせる
    雰囲気です。)
14 VND 001

( ↓ 上流に向けて進んでます。)
14 VND 002

( ↓ 来るときに通過した大きな吊り橋が見えます。)
14 VND 003

( ↓ 後ろ向きに撮影。 まもなく陽が暮れます。)
14 VND 004

( ↓ まもなく船着き場に到着。)
14 VND 005

( ↓ ちょっとピンボケだけど、、、ここで降ります。)
14 VND 006

( ↓ もうかなり暗く、光量不足で手振れ発生...
    船を降りて食堂に向かいます。)
14 VND 007

( ↓ ここで出された魚のフライ。 日本語ガイドがこの魚のことを、
    ジャイアントフィッシュとか何とか言っていたけど、これは、
    タイでも有名なプラーニン (テラピア) という魚だっ。
    ベトナムでも食べられているとは思わなかった。)
14 VND 008

( ↓ 揚げ春巻き。)
14 VND 009

( ↓ ベトナムチャーハン。 油でベトベト料理ばっかりです。)
14 VND 010

んで、食事の後は、このツアーの最大の見せ場、“蛍の見学” に行きました。
しかし、周囲は真っ暗なので、全く撮影できませんでした。10枚以上撮影は
したのだが、どれも真っ黒でダメ。

そして、肝心の “ホタル” だが、再び船に乗ってちょっと進んだところの
河べりの樹木に、数匹が光を放っていました。 確かにいましたよ。

でもね、蛍というのは、日本人ならば、多くの人が知っているように、
清流でしか生存できないカワニナを幼虫時に食べて育つもの。 しかし、
この辺りは、これまでに紹介してきたように清流どころか、泥ドロの水しか
ないのですよ。 それともベトナムの蛍は、日本と育つ環境が違うのか...
とも思うが、そんな筈もない。

つまり、これはヤラセであろう... と思う。
しかも、蛍がいるのは1本の木だけ... 至る所で飛び回っているのでない。
フツーに考えれば、観光客が来る数分前に、誰かがこの木に、人工養殖した蛍を
放ったとしか思えない。 まあ、でも、これも証拠がある訳では無く、怪しいと
思いつつも、素直にダマされれば良いのかも... ですね。

( ↓ 蛍の写真。 小さな光の点があるのが分かりますぅーう? 
    白っぽく見えるのは、木の葉っぱ。)
14 VND 010-B

( ↓ 蛍見学の後は、往路と同じバスに乗りました。) 
14 VND 011

( ↓ 後は、バスに乗ってホテルに帰るだけなのだが、本日は、(かなり
    更新が遅れているが...) 年末の大晦日で、ホーチミンの中心部は
    バイクで大渋滞。 大渋滞の中、バスが動けなくなってしまいました...
    渋滞しているバスの中から撮影。 道路は完全にバイクで “糞詰まり”)
14 VND 012

( ↓ 結局、バスを降ろされ、バイクで埋め尽くされた道を30分以上も
    歩いてホテルに到着しました。もうむちゃくちゃな街でした。
    よくもまあこんなにバイクがあるもんだという感じ。 渋滞する
    バイクをかき分けてホテルに戻りました。)
14 VND 013

( ↓ ホテルの部屋から撮影した川沿い道路。 下に見える点々は、
    全てバイク。 渋滞で先に進めなくなり、道路が糞づまり状態
    になってます。 )
14 VND 015

( ↓ 街の中心部の道路がバイクで埋め尽くされた感じ.) 
14 VND 014

続きます。 


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

次郎丸

Author:次郎丸
北タイ在住10年目に突入、怠惰に過ごす毎日をダラダラと日記します。日々の生活で見え隠れする、どうでも良いような問題を取り上げグダグダと語ります..海外生活の面白さ・つまらなさを綴る写真付きブログであります。
旅行、飛行機&マイレージ好きですので、機会がある毎に話題に取り上げたいと思っています。なお、為替取引(FX)は2013年初旬をもって全て終了しました。

なお、ブログ内の掲載記事、オリジナル写真を他のサイト又は媒体に無断転載することを禁止します。ブログのご意見・ご批判はメールにて直接お願いいたします。本ブログはランキング&アフィリエイトには参加していません。また、Twitter,Facebook にも絶対に参加しません。

(メールアドレス)
cnx_jiro@yahoo.co.jp

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

過去ログ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん