FC2ブログ

北タイ生活&写真日記

本格運転開始、2008年10月より公開中

シンガポール旅行 《3》 “ノボテル・スワンナプームにまた宿泊する”

翌朝、シンガポールに行くために、前日に空港に隣接するノボテル・
スワンナブーム・エアポートホテルに宿泊した。 ここのホテルへは、わずか
7ヶ月前の 香港・マカオ旅行 の際に宿泊したばかりなので、私としては
それ程、新鮮味がない。 再び宿泊したノボテル・スワンナブームは、
こんな感じでございます。

( ↓ ホテルの建物の間に位置する広大なロビー。)
18-Singa 001

( ↓ 宿泊した部屋です。 前回と同じような感じ。 向こうに見えるのは、
    スケスケのバスルームです。)
18-Singa 002

( ↓ 部屋から見たバスルーム。)
18-Singa 002b

( ↓ あまり使い道のない椅子。)
18-Singa 003

( ↓ デスクに、椅子です。 暗くて撮影困難のため、仕方なく “夜景モード”
    により撮影。)
18-Singa 004

( ↓ ホテルのインターネット料金は高額なので、自前の3Gを使用。)
18-Singa 005

( ↓ 翌朝、部屋から見たロビー風景。)
18-Singa 005-2

( ↓ とんがっているところが、レセプションです。)
18-Singa 005-2b

( ↓ ロビーの中央にある装飾。)
18-Singa 005-2bb

( ↓ ビュッフェ付きの宿泊料金だったので、ここで朝食を食べました。 
    エアポートホテルだけあって、早朝3時からオープンしているとのこと。)
18-Singa 005-3

( ↓ 写真では美味しそうに見える... 卵焼き。)
18-Singa 005-4

( ↓ 鯖の照り焼き。)
18-Singa 005-5

( ↓ 関心ないでしょうが... 私の食事。)
18-Singa 005-6

( ↓ ホテルから見た空港正面。)
18-Singa 007

( ↓ 食事の後、早々にチェックアウトして、ホテルのワゴン車で空港に向かいます。
    朝の9時頃です。)
18-Singa 008

( ↓ まもなく空港に到着。)
18-Singa 008b

続きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



シンガポール旅行 《4》 “タイ航空のA340に乗る”

シンガポール行きのタイ航空機に搭乗するためにスワンナプーム空港に
到着した。 本日は平日の日中なので、空港はガラーンとした感じ。
まあ、こんな感じですね。

( ↓ 空港の出発フロアー。 人が団子になっているところもあるが、全体的に
    閑散とした雰囲気。)
17-Singa 001

( ↓ 最近、改装工事が終了して新しくなった出国審査場。 
    2階から入ります。 エスカレータに乗って2階に上がります。)
17-Singa 002

( ↓ 出国審査の前に、荷物チェックがあります。 ここから写真禁止と
    言われ... このため、1階の出国審査場の写真はありません。 
    しかし、実際のところ、改装工事では、出国審査の後に行われていた
    荷物チェックを、2階に新設したフロアーで出国審査前に行うように
    しただけで、1階にある出国審査場はそのままの元の場所にあります。)
17-Singa 003

( ↓ ここはかつての荷物検査場。 今は何もありません。 まあ結局のところ、
    今回の工事は、イミグレの改良というより、荷物検査場の改装工事なので
    あろう。)
17-Singa 004

( ↓ 搭乗までに時間がありますので、タイ航空のラウンジでゆっくりします。
    ここは、コンコースC のロイヤルシルク・ラウンジです。 今の時間、
    あまり人がおらず、ガラーンとした感じ。 )
17-Singa 005

( ↓ あまり大したモノがありません... )
17-Singa 006

( ↓ ラウンジから見たコンコースC。)
17-Singa 007

( ↓ TG413、11:15発のシンガポール行きに乗ります。)
17-Singa 008

( ↓ 搭乗機となるエアバス・A340-600型機。 安心の四発エンジン機
    なのだが、燃費が悪く、メンテナンスコストも高いという悪評ばかりの機体。 
    タイ航空も早く売ってしまいたい、らしい。)
17-Singa 009

( ↓ 悪口ばかり言われて、可哀そうな... エアバス・A340型機、
    正面から撮影。)
17-Singa 010

( ↓ 飛行機に搭乗中です。 前方にあるビジネスクラス。 今回は残念ながら、
    後方の奴隷クラスです... )
17-Singa 011

( ↓ 素晴らしい... ビジネスシートをもっと見ていただきます。)
17-Singa 012

( ↓ エコノミークラスでございます。)
17-Singa 013

( ↓ 本日、ガラガラ。 真ん中の座席はお客がいません。)
17-Singa 014

( ↓ 機内から見たスワンナプーム空港。)
17-Singa 015

( ↓ 出発しました。 滑走路に向け移動中。 まもなく離陸します。)
17-Singa 016

続きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

シンガポール旅行 《5》 “チャンギ空港に着陸する”

バンコク・スワンナプーム空港が工事中で、滑走路が1本しか使えないにも
かかわらず、シンガポール行きタイ航空機はほぼ定刻に出発しました。 
本日、曇り空で、途中の景色は全然だめ。 こんな感じです。

( ↓ 搭乗機のTG413、順番待ちもなく離陸しました。)
16-Singa 001

( ↓ 上昇中です。)
16-Singa 002

( ↓ 途中、ずーっとこんな感じで、景色は全然だめ。)
16-Singa 003

( ↓ 2時間の飛行ですが、結構な食事が出ます。)
16-Singa 004

( ↓ 海老はあまり好きではなく...間違って選んでしまいました。。。)
16-Singa 005

( ↓ 特にシートテレビを観るでもなく、ボーっとしているうちに、
    搭乗機は着陸態勢に入りました。 まだ、マレーシア上空です。)
16-Singa 006

( ↓ 高度下げてます、)
16-Singa 007

( ↓ ジョホール水道、横断中。)
16-Singa 008

( ↓ まもなくチャンギ空港に着陸。)
16-Singa 009

( ↓ 着陸しました。)
16-Singa 010

( ↓ チャンギ空港です。 シンガポール航空の A380が見えます。)
16-Singa 011

( ↓ シンガポール航空出資の格安航空会社、Scoot (スクート)。 
    ボーイング777-200型機です。)
16-Singa 012

( ↓ 搭乗機、第1ターミナルの D34スポットに到着しました。)
16-Singa 013

( ↓ 第1ターミナルの入国審査場。 以前来たときには、ここに人が溢れ返り、
    入国に30分くらいかかったが、本日はガラガラ。)
16-Singa 014

( ↓ 空港で両替をして、急ぎ、タクシーに乗車しました。)
16-Singa 015

( ↓ イーストコースト・パークウェイを走行中のタクシー。 
    ホテルに向けて爆走中です。)
16-Singa 016

続きます。 


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

シンガポール旅行 《6》 “アマラ・サンクチュアリー・リゾートに宿泊する”

空港で乗ったタクシーは、シンガポールの市街を抜け、南へと向かった。
その行先は、セントーサ島である。 セントーサ島に行くのは、前回の
シンガポール旅行で、ソング・オブ・ザ・シー というミュージカルを見るために
行って以来のこと。 空港から30分ほどで到着しました。

( ↓ ラッフルズ・プレイスあたりの高層ビル群が見えてきました。)
15-Singa 001

( ↓ 左手に見えるのがシンガポールフライヤーという大観覧車、その右は
    最近オープンしたマリーナ・ベイサンズというカジノ付き巨大ホテル。)
15-Singa 002

( ↓ マリーナ・ベイサンズの真横を通過。)
15-Singa 003

( ↓ さらに橋を通って、セントーサ島に入ります。)
15-Singa 004

( ↓ セントーサ島のゲート。 島内の宿泊者は無料で通過できます。)
15-Singa 005

( ↓ ホテルにまもなく到着。 ホテルの看板を捜したんだけど、あったのは、
    この小さい案内板だけ... まさに隠れ家的ホテルだ。)
15-Singa 005-2

( ↓ アマラ・サンクチュアリー・リゾートに到着しました。ホテルの
    エントランスです。 中型のホテルなので、こんなもんでしょう。)
15-Singa 006

( ↓ ホテルロビー。 部屋の準備ができてないとのことで、ここで20分ほど
    待ちました。)
15-Singa 007

( ↓ 部屋の用意ができました、とのことで、館内に入ります。 
    水が流れ落ちる壁を見ながら、進みます。)
15-Singa 007-b

( ↓ これがホテルの本館。)
15-Singa 008

( ↓ 建物が湾曲してますので、中の廊下も曲がってます...)
15-Singa 009

( ↓ 宿泊した部屋です。)
15-Singa 010

( ↓ 景色も良いです。)
15-Singa 011

( ↓ 全く使わなかったソファー。)
15-Singa 012

( ↓ ベランダもあります。)
15-Singa 012-2

( ↓ ベランダからの景色。 シービューですが、タンカーがたくさん泊まっている
    だけのパッとしない景色。 部屋は“プレミア” という下から2番目の区分。
    最下位グレードだと、裏側又は下層階のガーデンビューだと思われ。)
15-Singa 012-2b

( ↓ テレビと机まわり。)
15-Singa 012-3

( ↓ バスルーム。 ブラインドを上げると部屋から丸見えになります。)
15-Singa 013

( ↓ 洗面台のあたり。)
15-Singa 014

( ↓ シャワーも別にあります。)
15-Singa 015

ということで続きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

シンガポール旅行 《7》 “セントーサ島のホテルについて”

今回のシンガポール旅行では、滞在先のホテルをセントーサ島の
アマラ・サンクチュアリー・リゾートにしたのだが、ホテルを決めるに
あたって大変苦労した。

というのは、セントーサ島内のホテルはどこもバカ高いのだ。
Adoda,  Hotels.Com, Hotel Travel.Com などなどから、日本のHIS、
アップル、JHC、楽天トラベル まで調べまくり、値段・場所・宿泊条件・
口コミの評価を参考にしつつ、ここの “アマラ・サンクチュアリー・リゾート” 
とした。 色々調べて分かったのは、最低価格保証を掲げている某ホテル
予約サイトでは、全然、最低価格になっておらず、、、もう嘘つきまくりである。

値段だけ見れば、“シロソ ビーチ リゾート” が断トツで安かったのだが、
場所が悪いのと、口コミの評判が恐ろしく悪いので... 却下しました。
どのくらいの値段で宿泊できるかは、各自で調べてもらうにして...
写真をどーぞ。

( ↓ ウォーターフロント駅近くにある新しいホテル。 手前から、ハードロック・
    ホテル、フェスティブ・ホテル、ホテル・マイケル。 朝食なしで、かつ
    高い値段しかなく、宿泊断念。 ここらのホテルは予算オーバーで
    ちょっと手が出ません...)
14-Singa 010

( ↓ ユニバーサルスタジオに近いホテル・マイケル、裏側から撮影。) 
14-Singa 011

( ↓ これは、宿泊した “アマラ・サンクチュアリー・リゾート” の庭。)
14-Singa 001

( ↓ 宿泊したホテル内に孔雀がいたんだけど、ずーっと、この場所、この姿勢で
    じーっと、しています。)
14-Singa 001-2

( ↓ 中を覗いているのかと思ったら、、、 そうではない。)
14-Singa 002

( ↓ ここでも、じーっとしている孔雀がいました。 その理由は、、、)
14-Singa 003

( ↓ という訳です。)
14-Singa 004

( ↓ こんなこと一日中していて、楽しいのかしらん? )
14-Singa 005

( ↓ セントーサ島内を走る無料バスのイエローライン。 イエローラインに
    乗って、ここまで来たんだけど、ここからブルーラインになりました。)
14-Singa 012

( ↓ バス内です。)
14-Singa 012-2

( ↓ シンガポール本土に通じるセントーサ・エクスプレスの
    ビーチステーション駅。)
14-Singa 012-3

( ↓ セントーサ・エクスプレスの車両です。 )
14-Singa 012-4

( ↓ すれ違いです。)
14-Singa 013

( ↓ 趣味が良いとは言えないオレンジ車両。)
14-Singa 014

( ↓ ブルーもあるでよ。 その他、レッド車両、パープル車両もありんす。)
14-Singa 016

( ↓ 列車内。)
14-Singa 016-2

( ↓ セントーサ島のビーチ間を結ぶトラム。 これはシロソ・ビーチ・トラム。)
14-Singa 017

( ↓ トラム内から撮影。)
14-Singa 017-2

( ↓ これは、パラワン・タンジョン・ビーチトラム。 トラムも全て無料です。)
14-Singa 018

まだまだ、続きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

シンガポール旅行 《8》 “アジア大陸・最南端に行く”

更新が遅れ気味ですまぬ。 セントーサ島に来て初めて知ったのだが、
ここにはアジア大陸・最南端という場所がある。 それが下の写真だ。

( ↓ これが、アジア大陸最南端だっ... といっても、分からないだろうから、、、)
13-Singa 001

( ↓ ちょっと写真を拡大すると、ここです。 下の茶色いツインタワーの
    ようなところがそう。 本当はホテルから歩いて行けたのだが、
    それは後で知ったこと。 バスで大廻りして行きました。)
13-Singa 002

( ↓ この無料のバスで行きました。)
13-Singa 003

( ↓ ここがバス路線終点のパラワンビーチです。)
13-Singa 004

( ↓ あまり人がいない... と思ったら、奥の方が賑わってました。)
13-Singa 005

( ↓ 結構、人がいます。)
13-Singa 006

( ↓ カヌーしてます。)
13-Singa 007

( ↓ 吊り橋を渡って、アジア大陸最南端に行きます。)
13-Singa 008

( ↓ 吊り橋渡り中...)
13-Singa 009

( ↓ 吊り橋の途中から撮影。)
13-Singa 010

( ↓ 島に到着しました。 なんだか自然の島というより、人工の島という感じ。)
13-Singa 010-2

( ↓ こんな人が作った島でも、アジア大陸・最南端が認められるのか? )
13-Singa 011

( ↓ 海の水は濁ってます。)
13-Singa 011-2

( ↓ タワーの上です。)
13-Singa 012

( ↓ 中国の漁業監視船が領海侵犯しています... ではなく、タンカーが
    停泊しています。)
13-Singa 013

( ↓ この突き出たところが、本当の最南端です。)
13-Singa 013-2

( ↓ タワーからパワラン・ビーチを臨みます。)
13-Singa 014

( ↓ さっき渡った吊り橋。)
13-Singa 015

( ↓ 再び吊り橋を渡って、ビーチに戻りました。 本日、雲行きが怪しく
    雨が降りそう、、、 と思ったところ、)
13-Singa 016

( ↓ 土砂降りになりました。)
13-Singa 017


( ↓ 雨宿りしてます...)13-Singa 018

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村


シンガポール旅行 《9》 “アンダー・ウォーター・ワールド に行く”

パラワンビーチにあるアジア大陸最南端に行った後は、シロソビーチにある
アンダー・ウォーター・ワールドに行きました。 こんな感じでございます。

( ↓ シロソビーチへはトラムを乗り継いで行きます。 結構、行列しているが、
    トラムが次々と来るので、そんなに待つことなく乗車できます。)
12-Sin2   01

( ↓ アンダー・ウォーター・ワールドに到着。 チケット売り場です。)
12-Sin2   03
 
( ↓ これがチケット、日本円で1600円くらい。)
12-Sin2   04

( ↓ アンダー・ウォーター・ワールドの入り口。)
12-Sin2   02^2

( ↓ ウミガメです。)
12-Sin2   05

( ↓ なんか知らんけど、魚です...) 
12-Sin2   06

( ↓ アンダー・ウォーター・ワールドとは... 単に、動く歩道に乗って
    自動的に案内される水族館でした。 思った以上に、面白くない施設。)
12-Sin2   07

( ↓ 魚の群れです。 )
12-Sin2   08

( ↓ クエのようだが、確かではない。 これだと、香港の海洋公園 の方のずーっと上。)
12-Sin2   09

( ↓ クラゲのようだが、それが何か...)
12-Sin2   10

( ↓ 動物ショーもあります。)
12-Sin2   11

( ↓ ピンクイルカです。)
12-Sin2   12

( ↓ 泳ぎます。)
12-Sin2   12-2

( ↓ ジャンプだっ!! )
12-Sin2   13

( ↓ アシカが登場。)
12-Sin2   14

( ↓ 頑張ってます。)
12-Sin2   15

( ↓ アシカもジャンプします。)
12-Sin2   17

( ↓ ファランのお客もショーに参加します。)
12-Sin2   18

続きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

次郎丸

Author:次郎丸
北タイ在住10年目に突入、怠惰に過ごす毎日をダラダラと日記します。日々の生活で見え隠れする、どうでも良いような問題を取り上げグダグダと語ります..海外生活の面白さ・つまらなさを綴る写真付きブログであります。
旅行、飛行機&マイレージ好きですので、機会がある毎に話題に取り上げたいと思っています。なお、為替取引(FX)は2013年初旬をもって全て終了しました。

なお、ブログ内の掲載記事、オリジナル写真を他のサイト又は媒体に無断転載することを禁止します。ブログのご意見・ご批判はメールにて直接お願いいたします。本ブログはランキング&アフィリエイトには参加していません。また、Twitter,Facebook にも絶対に参加しません。

(メールアドレス)
cnx_jiro@yahoo.co.jp

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

過去ログ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん