FC2ブログ

北タイ生活&写真日記

本格運転開始、2008年10月より公開中

マンション問題解決のためにバンコクへ・その1 “バンコク行きのノックエアーに乗る”

新シリーズが始まりました。 といっても2ヶ月ほど前のことなんだけど..
日本に在住する私の昔からの友人・SZ氏から連絡があり、“バンコクに以前より
所有しているマンションがエライことになっている” とのこと、&その他、諸々の
相談があり、その解決&手助けのために、SZ氏の来タイに合わせて、私もバンコク
に上京することになりました。

バンコクには、日本帰国の際、又は海外旅行の際のトランジットで通過することは、
あっても、用事で行くことは久しぶりである。 

まずは、お決まりの 「チェンマイ⇒バンコク」 の飛行機から。 せっかく写真を
撮ったので、またかと思わずに... しっかり飛行機写真を見るようにお願いしたい。

( ↓ バンコクまではノックエアーで行きます。 チェンマイ空港で撮影。)
08-Park land -01

( ↓ 機内に搭乗中です。 平日なのにかなり満席。 プロフェッショナルな
    サービスを提供する (←ノックエアーのHBによる)、CAとともに)
08-Park land -01b

( ↓ ノックエアーの新機材、B737-800型機。)
08-Park land -01bb

( ↓ 晴天のチェンマイ空港です。)
08-Park land -02

( ↓ チェンマイ空港、離陸しました。)
08-Park land -03

( ↓ 上昇中。 いつものピン川が見えます。)
08-Park land -03-2

( ↓ お楽しみの機内食。)
08-Park land -04

( ↓ 小さいピザと、お水です。)
08-Park land -05

( ↓ Auntie Anne's (アンティ・アンズ) のお菓子、美味しいです。)
08-Park land -06

( ↓ 1時間ほどの飛行。 まもなくバンコク・ドンムアン空港に着陸です。)
08-Park land -07

( ↓ 空港近くのパホンヨーティン通りを越えます。)
08-Park land -08

( ↓ 着陸です。)
08-Park land -09

( ↓ ドンムアン空港の平行滑走路の間にある “ゴルフ場” です。
    昔からあるのだが、今も営業しているよう。)
08-Park land -10

( ↓ ゴルフ場を横断するように飛行機が進みます。)
08-Park land -11

( ↓ 搭乗機、ドンムアン空港の31番ゲートに到着。 旧国際線ターミナルです。)
08-Park land -12

( ↓ 先ほど搭乗したノックエアー機。)
08-Park land -13bb

( ↓ ドンムアン空港からホテルまではタクシーで行きます。 このタクシー、
    最近見たことない超ボロボロ車。 エアコンがきかなくて暑いし、臭いし、
    汚いし、スピード出ないし、運転手は性格悪そうだし、、、 と全く良い
    ところがない。 バンコクに到着するなり、気分が悪い。 )
08-Park land -14

( ↓ こんなボロボロ車に閉じ込められて、渋滞に巻き込まれ、罰ゲーム
    されているかのよう。)
08-Park land -14-2

( ↓ ホテル正面に到着したボロボロのうんこタクシー。 光の加減で車が良く
    見えるが、実際は恐ろしくボロボロ。 料金は、空港手数料50バーツを
    含めて280バーツ。 不愉快なので、硬貨を混ぜてちょーどで支払って
    やりました。)
08-Park land -15

ということで、サイアムスクエアにあるホテルに到着しました。 ここで、
本日の夕方、日本からバンコクに到着するSZ氏と待ち合わせます。 続きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



マンション問題解決のためにバンコクへ・その2 “ノボテル・サイアムスクエアに宿泊する”

ボロボロタクシーが到着したホテルは、ノボテル・サイアムスクエアである。
バンコクの中心地、サイアムスクエアに昔からあるホテルで、私としては
約15年ぶり、2度目の宿泊となる。 クラスは4☆、そこそこのホテルである。
こんな感じ。

( ↓ ノボテルの正面入り口です。)
07-Park land -01

( ↓ 前の通りが狭くて撮影が困難だが、外観はこんな風。)
07-Park land -02

( ↓ ロビーです。)
07-Park land -03

( ↓ これはチェックアウト時の写真だが、チェックイン・チェックアウトとも、
    かなり並ばされる。チェックインは、昼の2時頃に到着したにも係らず、
    部屋の準備ができていないとのことで、30分待たされる。行列に並んだ上に、
    部屋の準備待ちで待たされ、部屋に入るまでに1時間近くかかってしまった。 
    最初から印象悪し。 このホテルの口コミで、フロントでの混雑がかなり
    指摘されているのだが、全く改善するつもりはなさそう。)
07-Park land -04

( ↓ 宿泊階(たぶん9階)のエレベータ降りたところ。)
07-Park land -05

( ↓ エレベータホールから見るホテルのプール。 ここから見ただけで泳がず、)
07-Park land -06

( ↓ 廊下を通って部屋に向かいます。 部屋は一番奥の角部屋でした。)
07-Park land -07

( ↓ 部屋の中に入りました。)
07-Park land -08

( ↓ キングサイズのベッド、あまり特徴のない部屋。)
07-Park land -09

( ↓ 角部屋だけど、窓は、横の壁にはなく、正面に1つだけ。 液晶テレビです。)
07-Park land -10

( ↓ 一応、ソファがあります。)
07-Park land -11

( ↓ バスルームです。)
07-Park land -12

( ↓ ウンコするところです。 おしり洗浄器は水圧が弱く、使い物にならず。)
07-Park land -13

( ↓ アメニティです。)
07-Park land -14

( ↓ ベッドの上に置かれたバスタオルの象... 特にコメントはありません。)
07-Park land -15

( ↓ セーフティボックス。 最近の傾向として、A4サイズのコンピュータが入る
    サイズである必要あり、だっ。)
07-Park land -15-2

( ↓ 宿泊した部屋から見るBTS。)
07-Park land -16

( ↓ そんなの当然と言われそうだが、BTS・シーロム線は4両編成だっ。)
07-Park land -17

まあ、部屋としてはシンプルで悪くないけど、ちょっと高いかなぁとの印象だっ。 続きます。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

マンション問題解決のためにバンコクへ・その3 “マンションの問題箇所を検証する”

お待たせだ。 ノボテル・サイアムスクエアで、日本から来たSZ氏と
待ち合わせした翌日、氏所有のマンションに一緒に向かうことにした。 
問題箇所を見ないことには、どうすることもできないので、まずは、
現場検証だ。 こんな感じ。

( ↓ 宿泊中のノボテル・サイアムスクエア。)
06-Park land -01

( ↓ まずは、サイアム駅からBTSに乗り、出発です。)
06-Park land -02

( ↓ ただ今、BTSで移動中... ちょっと混んでます。)
06-Park land -03

( ↓ スクムビット線の終点に近い “某駅” で下車します。)
06-Park land -04

( ↓ ここから、タクシーに乗車して現場マンションに向かいました。)
06-Park land -05

( ↓ タクシー乗車中。)
06-Park land -06

( ↓ 現場の某マンションに到着しました。。。)
06-Park land -07

( ↓ 古いマンションなので、樹木も育ち、緑が多いです。)
06-Park land -07-22

( ↓ 現場に向かいます。)
06-Park land -07-2

( ↓ マンション横から撮影。)
06-Park land -08

( ↓ マンション中の廊下です。)
06-Park land -09

( ↓ SZ氏所有のマンションに到着。 ワンルームの空家で、誰も住んでません。
    もう2年も掃除していないとのことで、かなり汚れてます。)
06-Park land -10

( ↓ 部屋が汚れているのも問題だが、それより大きな問題は、窓の外のベランダに
    あります。)
06-Park land -11

( ↓ カーテンを開けて、問題発生のベランダを撮影。 分かるでしょうか??
    ここも相当に汚れてます。)
06-Park land -12

( ↓ ちょっとアップで。 問題箇所が2つあります。)
06-Park land -13

( ↓ 問題箇所その1は、、、  鳩の死骸があること。)
06-Park land -14

( ↓ 問題箇所その2... なんでしょう?  これです。 色がくすんでいるので、
    画像の色彩を調整しています。)
06-Park land -15

( ↓ もっとアップで。 特に説明の必要はないと思うが、卵を抱いた鳩がいる、ことです。)
06-Park land -15-2

これら諸問題を解決するために、今回、現場に急行したのでありました。。。
なーんだって、言わないでね。 続きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

マンション問題解決のためにバンコクへ・その4 “マンションを掃除する”

部屋が汚い問題と、ベランダ鳩問題を解決するために、マンション管理室に行き、
マンション所属のメ―バーン (掃除婦) に、代金を支払い掃除を依頼した。

メ―バーンは了解し、すぐにも掃除をしてくれるのかと思ったら、さにあらず。
掃除が始まったのは、依頼をした翌々日であった。 ここのマンションには、
3日連続で来たのだが、メ―バーンが掃除したのは、3日目の最終日であった。

十分すぎる代金を支払っているのに、なんでこんなにグズグズするのかと
腹立たしいが、ここのメ―バーンは、何を勘違いしているのか、人をナメているのだ。

今回のSZ氏の来タイの目的は、鳩問題の解決と、できれば、マンションの賃貸又は
売却までの目処を立てたいと、いうものだったのだが、メ―バーンのグズグズ作業
のために、先に話が進まず。 部屋の掃除と、壊れている箇所のメンテナンスだけで、
時間切れとなり... 終了となってしまいました。

とりあえず、写真をどーぞ。

( ↓ 人をなめた糞メ―バーンの作業。 3日目になって掃除と、カーテンの洗濯が完了。)
05-Park land -01

( ↓ ただ今、カーテン取付け作業中。)
05-Park land -02

( ↓ でも、部屋が綺麗になりました。)
05-Park land -03

( ↓ 錆び付いたドアノブの交換も完了しました。 これはメ―バーンではなく、
    別の作業員が交換作業しました。)
05-Park land -04

( ↓ 鳩の巣が除去され、ベランダも綺麗になりました。)
05-Park land -05

( ↓ しかし、クーラーの室外機の向こうに、例のモノが... )
05-Park land -06

( ↓ 巣がなくなってしまって気の毒とも言えるが、仕方ない。 まだ、
    様子を伺ってます。)
05-Park land -07

( ↓ かなり至近距離から撮影しているのだが、逃げません。)
05-Park land -08

( ↓ マンション内にある不動産屋さん。 ここで部屋売却の仲介を依頼することが
    できるが、結局、そこまで進まず、ここにも訪問せず。)
05-Park land -09

( ↓ ここのマンションの部屋の内装無し価格は、75万バーツ (=195万円)
    くらいのよう。)
05-Park land -000-1

( ↓ 錆びついたドアノブと、郵便ポストのシリンダキーを交換したのだが、
    マンションには、これらのストックがないとのことで、スワンナプーム空港
    の裏手に位置するホームプロにわざわざ買いに来ること2回。 フツーは、
    こんなものはマンションにストックがあるものだが、ここのマンション管理室は
    全く役立たずで、、、  わざわざ遠方のホームプロまで、(タクシーに乗り) 
    購入に出かける羽目になりました。)
05-Park land -11

( ↓ 住居関係のメンテナンス用品と言えば、ホームプロです。)
05-Park land -12

( ↓ マンション内のプール、リゾート風です。)
05-Park land -13

( ↓ お昼は、マンション内の食堂で食べました。)
05-Park land -14

( ↓ 私が食べた塩魚のチャーハン。)
05-Park land -15

( ↓ SZ氏が食べたクイティアオの餡かけ。)
05-Park land -000

( ↓ 誰が飼っているのか、マンション敷地内に住む猫。 )
05-Park land -17

( ↓ この猫、落ち着きがなく、全くじっとしておらず、撮影難し。
    ふ・ふ・ふぅ~ん、という感じ。 )
05-Park land -18

まあ、とりあえず、マンションの話はこんなところです。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

マンション問題解決のためにバンコクへ・その5 “バンコク食事編”

今日、日本は祭日だったようで。 タイのカレンダーを使っているので、
うっかり見過ごしてましたねぇ... 

話をバンコクに戻して、今回は、現地食事編です。
お昼は、タイ料理でも良いにしても、夜は、やはり日本食ですねぇ。
食事した、という気分になります。 

今回、バンコク滞在中の食事は、全てSZ氏にご馳走になりました。
どうも有難うございます。 ということで、こんな感じ。

( ↓ サイアムスクエアにある大戸屋に行きました。)
04-Park land -01

( ↓ 大戸屋の経営者がタイ人に変わってから、味が落ちたと感じていたのだが、
    今回、それは感じず。 元の美味しい味になってました。)
04-Park land -02

( ↓ ポテトサラダと、手作り豆腐。 こんな何気ないモノが美味しいですねぇ。)
04-Park land -03

( ↓ マーブンクロンの建物です。 久々に行ったのだが、東急デパート1階の
    サンジェルマンがなくなってました。 以前は、良くここで、ショートケーキを
    食べたのだが、もう味わえないのは残念。 )
04-Park land -04b

( ↓ 別の日、東急デパート内にある “田ごと” でも食べました。 
    昔からある店で、久しぶりに行きました。)
04-Park land -05

( ↓ みやび弁当を注文しました。量がやたら多いのに、それほど美味しくなく...
    もう少し、味の研究をして欲しいね。 店の雰囲気は、昔と変わってませんでした。)
04-Park land -06

( ↓ 別の日に行った伊勢丹6階の “歌行燈”。 ここの店、味は悪くないのだが、
    他の店との競争に完全に負けており、“もう終わった感” あり。
    店はガラガラで、よくこれで経営が成り立つなぁ、という感じ。 )
04-Park land -07

( ↓ ホームプロに行った際、お昼を食べた“8番ラーメン”。 店に入るのに、
    少し待たなければならない程の商売繁盛ぶり。 )
04-Park land -08

( ↓ いつも食べる五目ラーメンは品切れでなく、仕方なく、味噌ラーメンを
    注文しました。)
04-Park land -09

( ↓ 8番ラーメンの求人。 今、バンコクの最低賃金は300バーツなので、
    ここでの月給は、9000バーツ。 昔からすれば考えられない程の賃金高騰。
    パートタイムも1時間、40バーツと高額。)
04-Park land -10

( ↓ これは伊勢丹前で撮影した象。 何かの催し。)
04-Park land -11

( ↓ 象と象使いのコラボ... です。 )
04-Park land -12

( ↓ ノボテル・サイアムスクエア近くのサイアム・パラゴン。 バンコク在住の人は
    お馴染みだろうが、私は、初めて中に入りました。。。)
04-Park land -13

( ↓ 入口近くにあるフードコート。 目がクラクラする程の混雑ぶり。)
04-Park land -14

( ↓ 魚が、空中に浮いている訳ではありません... 
    フードコートにある水槽の魚を撮影。 )
04-Park land -14-2

( ↓ 当時、開催中の韓国フェア。 全く興味ありませんが、でも撮影...)
04-Park land -15

( ↓ 全く食べたくありませんが、撮影しました。)
04-Park land -16

( ↓ サイアム・パラゴン内のスーパーにて、韓国イチゴ販売中。
    1パック、350バーツと高額。 こんなの買う人がいるのかしらん?)
04-Park land -17

まだ、続きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

マンション問題解決のためにバンコクへ・完結編 “チェンマイに戻る + マンション鳩その後”

ということで... “マンション問題解決のためにバンコクへ” も無事、
完結編を迎えることができました。

もう後は、チェンマイに戻るだけなので、さらーっと書くことにします。
こんな感じですね。

( ↓ 帰路は、スワンナプーム空港からタイ航空に搭乗しますので、パヤタイ駅からの
    エアポートリンク “特急”に乗りました。 特急料金は90バーツ。)
01-Park land -01

( ↓ 空港までノンストップなので、とても便利なのだが、乗客は、こんな感じで、
    悲惨な営業状態... このときの乗客数は僅かに15人ほど。 各駅停車は、
    結構混んでるんだけど、割高な特急は全然ダメですねぇ)
01-Park land -02

( ↓ 空港手前のカーブ。)
01-Park land -03

( ↓ 20分ほどで空港に到着です。)
01-Park land -04

( ↓ タイ航空のB777-200型機に搭乗します。)
01-Park land -05

( ↓ 機内から撮影したブータンのドゥルク・エアー。 まもなく陽が暮れます。)
01-Park land -06

( ↓ 夕暮れのスワンナプーム空港。)
01-Park land -07

( ↓ 珍しいイラン航空の短胴型ジャンボ、B747-SP (Special Performance) です。)
01-Park land -08

( ↓ 搭乗機、まもなく離陸します。)
01-Park land -09

( ↓ 離陸しました。 チェンマイに向けて飛行します。)
01-Park land -10

快適なフライトで、搭乗機は、1時間後、チェンマイ空港に無事到着となりました。 

そして、その1ヶ月半後、ちょっと用事があり...再びバンコクに行くことになりました。 
このとき、何だか不吉な予感がありましたので、例の鳩問題発生のマンションに
再び立ち寄ったところ、、、、 こんなことになっていました。 どーぞ、写真です。

( ↓ 4月末の鳩の巣除去から僅かに1ヶ月半しか経ってないのに、再び、鳩の巣が
    できてました。 しかも、同じ場所に... もう、なんじゃこりゃのギョえーだっ。
    この前、綺麗に掃除したばかりなのに、その苦労を全て水の泡にする惨劇だ。)
1-hato 002

( ↓ アップで。 卵から雛がかえっていました.. なんとも面倒なことになっていました。)
1-hato 002-2

( ↓ それともう1ヶ所、クーラーの室外機の下にも、別の鳩の巣があるようで... )
1-hato 003

( ↓ 自分で掃除するのが嫌だったので、マンションのガードマンを呼んで、
    除去作業をしてもらいました。 もちろん、ガードマンには、ささやかな、
    “お心づけ” を渡しておりますので、読者の皆様、どうぞご安心下さい。。。)
1-hato 004

( ↓ 室外機の下から巣が出てきました。)
1-hato 005

( ↓ かなりデカい巣です。)
1-hato 005-2

( ↓ 綺麗になりました... とは程遠いけど、一応は、片付きました。)
1-hato 006

( ↓ その後、鳩避けに、ナフタリンの大玉を置いてきました。 効果があるのか
    どうか分からないのだが、もしかしから、鳩が来ているかも知れないと思い、
    事前にビッグCで購入しておきました。)
1-hato 007

これで大丈夫なはずだが... もうしばらくバンコクに行く機会がないので、
さて、今はどうなっているか? だ。 いつ再び、この鳩の話ができるか分からないが、
とりあえず、今回で完結であーる。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

奈良観光する・その1 “奈良に到着する”

マンション問題が終了した後は、“奈良観光する” だっ。
バンコクの後、いきなり “奈良” というもの何だが、、、わざわざ
観光したので、見ていただきたい。 奈良に行ったのは5月中旬、
日本帰国した際に立ち寄ってみた。

奈良に行くには、恐らく、小学生のときの遠足以来ではないかと思う。
恐ろしく昔のことだが... 印象が強かったのか、そのときの光景は、
今でも記憶の片隅に残っている。 それでは写真をどーぞ。

( ↓ 大阪の近鉄難波駅から出発です。 難波駅の地下ホームです。 
    これは、名古屋行きのアーバンライナー。)
10-Nara- 01

( ↓ 奈良とは関係ないのだが、停車していたので、撮影しました。 
    近鉄電車の写真なんか見たくないかも知れないが、せっかく撮影したので、
    見ていただきます。)
10-Nara- 02

( ↓ アーバンライナーのすぐ後ろには、伊勢志摩・賢島 (かしこじま) 行きの
    特急が停車しています。)
10-Nara- 03

( ↓ 近鉄・奈良線は、阪神なんば線と相互直通運転しており、ここが始発では
    ありません。 奈良行きの快速急行が入線します。)
10-Nara- 03-2

( ↓ 奈良行きの快速急行、後方側から撮影。 快速急行は、日中は20分おきに
    運転している模様。)
10-Nara- 04

( ↓ 30分ほどで近鉄・奈良駅に到着しました。)
10-Nara- 05

( ↓ 近鉄奈良駅、ホームは地下にあります。)
10-Nara- 06

( ↓ 駅前で托鉢するお坊さん。 昔、新宿駅前で外人の (にせ?) 坊主が
    同じような感じで托鉢していたが、坊主を見ると、そのときのことが
    思い出されて仕方ない。 )
10-Nara- 07

( ↓ 観光に来た幼稚園児、ただ今、点呼中。 )
10-Nara- 08

( ↓ 奈良公園に通じる道路、広々しています。)
10-Nara- 09

( ↓ 奈良名産の柿の葉寿司です。 実のところ、このお寿司は、私の大好きな一品で
    ございます。)
10-Nara- 10

( ↓ おっ、早くも柵の向こうに鹿が... と言いたいところだが、、、
    これはポスターです。)
10-Nara- 11

( ↓ まず最初に立ち寄った先は、興福寺です。 実は、奈良には、興福寺の
    阿修羅像 (あしゅらぞう) を見るために来ました。)
10-Nara- 13

( ↓ 興福寺に通じる参道です。)
10-Nara- 14

( ↓ お寺の中に入りました。 まず、阿修羅像がある国宝館に行きます。)
10-Nara- 15-2

( ↓ ここは修学旅行の学生でいっぱい。 )
10-Nara- 15-3

( ↓ ここが興福寺・国宝館です。もう学生だらけ。)
10-Nara- 15-4

ということで、続きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

奈良観光する・その2 “鹿にせんべいあげる”


ということで、興福寺の話の続き。 興福寺の国宝館には、600円の入場券を買って
入りました。 中はこんな感じです、と言いたいところだが、仏像は全て撮影禁止なので、
残念ながら、(私が撮影した) 写真はありません...

( ↓ チケットです。 )
08-Nara- 03

( ↓ 中に入って撮影したのは、興福寺のジオラマだけ...)
08-Nara- 04

( ↓ 何もないのナンなので、、、阿修羅像のポスターです。)
08-Nara- 01

( ↓ 写真がないので、ネットから拝借しました...  それと、国宝館の中、
    なんだけど、修学旅行の学生でいっぱい。 学生はウルサイし、先生の注意する声も
    ウルサイしで、、、 落ち着いて仏像を見る雰囲気ではありませんでした。 
    こういうモノは、落ち着いた雰囲気でじっくりみないといけません。)
08-Nara- 02

( ↓ 早々に国宝館を後にして、寺の境内を歩きます。 これは、東金堂と、五重塔、
    共に国宝だそうな。 )
08-Nara- 05

( ↓ 五重塔の前で、記念写真を撮る学生の方々。)
08-Nara- 06

( ↓ 五重塔ですが、特に感動はありません... )
08-Nara- 07

( ↓ いよいよ登場、奈良名物の鹿です。)
08-Nara- 08

( ↓ 記念写真、撮影してます。 上の写真とこの写真、共にタイ人観光客でした。
    皆さん、タイ語話してました。 こんなところにタイ人がいるとは... )
08-Nara- 10

( ↓ 私はどちらかと言えば、仏像とか、五重塔よりも、こちらの方が良いかも...)
08-Nara- 11

( ↓ ニコッと笑っている... ような。 完璧な癒し系です。 )
08-Nara- 12

( ↓ 鹿せんべいを売ってるおばちゃんです。 このおばちゃんに、“周囲に外国人が
    多い中、日本語の看板を出していたのでは、何売っているのか分からないでしょう” 
    と言ってあげました。 そしたら、おばちゃんは、“外国人用の多言語の看板も
    あるんだけど、出してない” とのこと。 なんでやーっ、と思ったけど、
    特にこれ以上は、聞きませんでした。。。)
08-Nara- 13

( ↓ 私がせんべいを買った途端、鹿が寄ってきました。)
08-Nara- 15

( ↓ 頭を上下に振って、せんべいをくれ、というポーズです。)
08-Nara- 14

( ↓ これは別の鹿。)
08-Nara- 15-2

( ↓ えらく顔が近づいて来ます。)
08-Nara- 16

( ↓ せんべい、あげました。 ただ今、せんべいに、かぶりつき中です。
    あまりに近くて、撮影は困難を極めました...)
08-Nara- 16-2

( ↓ 鹿にせんべいあげてる学生。)
08-Nara- 17

( ↓ せんべいで遊んでます...)
08-Nara- 18

ということで続きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

奈良観光する・その3 “東大寺・大仏殿に行く (前編)”

日本はオリンピックの話題で盛り上がっているようだが、私は、それとは無関係に... 
奈良観光の話を続けます。

興福寺で阿修羅像を見て、鹿にせんべいをあげた後は、東大寺に行くことにした。
興福寺から東大寺までは地図で見れば300mほどしか離れておらず、ぶらぶら
歩いて行きました。

( ↓ 興福寺近くの奈良公園です。 鹿に注意の看板、色々と危ないらしい。)
07-Nara- 01

( ↓ 鹿と遊ぶ学生。)
07-Nara- 02

( ↓ この学生、鹿に触っていたのだが、この後、鹿が怒り出して、暴れてました...
    あの看板の注意は、本当のよう。)
07-Nara- 03

( ↓ 東大寺に続く道。)
07-Nara- 04

( ↓ 東大寺正面の参道です。 もう寺の敷地に入ってます。 どこもここも学生でいっぱい。)
07-Nara- 05

( ↓ お土産物屋さんです。)
07-Nara- 06

( ↓ 東大寺と関係のないTシャツです。)
07-Nara- 07

( ↓ 鹿ちゃんクッキーもあります... )
07-Nara- 08

( ↓ まずは、南大門です。)
07-Nara- 09

( ↓ 南大門全景。)
07-Nara- 10

( ↓ 南大門から、今来た道を振り返ったところ。)
07-Nara- 11

( ↓ 南大門のたぶん... 金剛力士像。)
07-Nara- 12

( ↓ 南大門をくぐって、さらに先の中門へと進みます。)
07-Nara- 13b

( ↓ 中門です。)
07-Nara- 14

( ↓ ここで大仏殿の入場券を買いました。)
07-Nara- 15

( ↓ いよいよ大仏殿 (金堂) です。)
07-Nara- 16

( ↓ 大仏殿、正面から撮影。)
07-Nara- 17

( ↓ 世界最大の木造建築、これ以上近づくと全体が撮影できません。)
07-Nara- 18

大仏にたどり着くまで、結構歩きます。 続く。 


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

次郎丸

Author:次郎丸
北タイ在住10年目に突入、怠惰に過ごす毎日をダラダラと日記します。日々の生活で見え隠れする、どうでも良いような問題を取り上げグダグダと語ります..海外生活の面白さ・つまらなさを綴る写真付きブログであります。
旅行、飛行機&マイレージ好きですので、機会がある毎に話題に取り上げたいと思っています。なお、為替取引(FX)は2013年初旬をもって全て終了しました。

なお、ブログ内の掲載記事、オリジナル写真を他のサイト又は媒体に無断転載することを禁止します。ブログのご意見・ご批判はメールにて直接お願いいたします。本ブログはランキング&アフィリエイトには参加していません。また、Twitter,Facebook にも絶対に参加しません。

(メールアドレス)
cnx_jiro@yahoo.co.jp

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

過去ログ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん